愛知県江南市議会議員 山としひろ

政策 Policy

山としひろ 政策集

未来への責任!!子どもから高齢者まで、ずっと江南市で大丈夫と思えるまちへ

仕事づくりで地域を元気にする

  • 不要不急の公共事業をストップし、地域住民の合意に基づき、生活・環境を優先し、地域経済の自立に貢献する「身近な公共事業」への転換を図ります。
  • 公共事業や物品購入では競争性の高い入札を行うとともに、地域の労働条件を切り下げる「ダンピング競争入札」を防ぐため、「公契約条例」の制定を目指します。
  • 公共事業に関する住民参加と情報公開を徹底します。
  • 非正規職員の処遇を改善し、「官製ワーキングプア」をなくします。
  • 「仕事と家庭の調和(ワーク・ライフ・バランス)」を推進します。

身近なセーフティネットを強化

  • 窓口相談を充実し、関係機関と連携を強化するなど、戦略的な自殺対策を推進します。
  • 低所得の高齢者の介護保険料、利用料負担の軽減に取り組みます。介護のケアプランの有料化や自己負担増に反対します。
  • 国民健康保険の財政基盤を安定させるとともに、低所得者などを対象とする保険税の減免制度を充実します。
  • 「ジェネリック医薬品希望カード」を活用して、医療費抑制に努めます。

子ども1人ひとりの育ちを応援

  • 保育園の民営化(指定管理者制度導入)に反対します。
  • 「こども園」構想(幼保一体化)については、保育の質の確保や負担水準などの点で懸念の声が上がっています。拙速な結論を避け、慎重に検討します。
  • 産休明け保育、延長保育、病児保育、休日保育を充実し、保護者の多様なニーズに応えます。
  • 子どもの貧困が、子どもの育ちに大きな影響を与えています。貧困解消に取り組み、公平な学習機会を保障します。就学援助制度の拡充に全力で取り組みます。
  • 30人以下学級の早期完全達成を図ります。
  • 子どもの心身の健康を守るために養護教員の増員を求めます。また、発達障害がある子どもに対応する教員の増員を求めます。
  • 新図書館建設を含め、文化行政の充実を図ります。

住民が主役の分権・自治を推進

  • 「地方分権」「地域主権」の名の下に国の財政負担の地方自治体へのしわ寄せや自治体間格差の拡大、公共サービスの水準低下が起きないよう、しっかりチェックします。
  • 公共サービス基本法の趣旨を踏まえた「公共サービス基本条例」の制定を目指します。業務の民間委託・請負に関する基準や「指定管理者制度」の運用実態などを厳しくチェックします。
  • 住民と行政による協働のまちづくりを進めます。
  • 法令遵守を徹底し、行政運営に関わる情報を積極的に公開します。
  • あらゆる事務事業を総点検し、税金のムダ遣いをストップします。補助金の見直しを進めます。

人にやさしい地域交通

  • 地域の生活交通を確保するために、引き続き「いこまいカー」予約便事業を推進します。同時に、巡回バスの運行なども検討し、総合交通体系の整備を進めます。
  • 利用者や当事者の声を反映したバリアフリーのまちづくりを推進します。
  • クリーンな乗り物である自転車の活用を進めるため、非常に遅れている自転車道や自転車通行帯の整備を図ります。

平和・人権はゆずれない

  • 憲法第9条を護り、平和行政を推進します。
  • 障害者、在日・定住外国人など少数者が大切にされる行政運営を求めます。
  • 子どもの権利条約の基本的理念が具体化するよう、「子どもの権利条例」の制定を目指します。
  • 「男女共同参画宣言都市」として、実効性ある施策を打ち出します。

議会改革

議会改革 こんなことを議会質問で取り上げてきました!

これまで定例議会で毎回、一般質問してきました。
これからも、さまざまな政策提言を行い、市政運営を厳しくチェックしていきます!

[最近2年間の主な質問項目]

◆子どもの貧困について◆ひとり親家庭の支援について◆生活保護制度の運用について◆自殺対策について~いのちを大切にする社会をめざして~◆たばこ対策について◆自治会が設置・管理する公園遊具のあり方について◆非正規職員問題について◆公契約・入札について◆予算編成過程などの政策形成・立案過程の透明化と市民参画について◆口利きの文書化について◆公文書管理(記録管理)、情報公開推進について◆公共サービス基本法への対応について~公共サービスの立て直しのために~◆要綱行政について◆市ホームページの質の向上とデジタルデバイド解消策について◆男女共同参画について

市制報告 市制報告 政策集1

政策集2

政策集3

政策集4

政策集5

政策集6